メリットあり!カラー占いが意外と当たる

メリットあり!カラー占いが意外と当たる

カラー占いは聞いたことがありますか。好きな色によってその人の特性などがわかるという占いです。

色によってわかるためにそこまで難しいということもないので、占い好きの間では密かにブームになっています。実際どういうものなのか見ていきましょう。

✡ほしよみ式占い師養成講座HP✡

赤色が好きな人

「赤色」が好きな人は”情熱的な個性を持つ人”です。常に新しい経験を探し求め、愛と勇気とオープンマインドで生き続けるでしょう。ただし、そんな情熱的で刺激を求め、常に「冒険」という名のリスクを取りがちです。

自分だけの行動であれば特に問題ないかもしれませんが、知らず知らずのうちに他人を巻き込んでいる可能性も。たまには周りにも配慮しながら、好きなように行動しましょう。

緑色が好きな人

「緑色」が好きは”臆病さとリラックスを兼ね備えた人”です。

緑色がもたらすリラックスの象徴は人を信頼し、何よりも自分自身も落ち着き、誠実でありたいと考えているはずです。相手に対して敬意を持って接するため、他人からも、とてもよく信頼されます。

反面、新しいことには臆病で、保守的な部分があることも。予定の変更にも嫌な気持ちになりやすいため、より柔軟性が持てれば、もっと素敵な人になります。

黄色が好きな人

「黄色」が好きは”世界を明るくする幸福な人”です。

黄色が好きな人は喜びと幸せ、自由に溢れ、この世を楽しくさせてくれる創造性と芸術性の両側面を持っています。黄色が好きな人と一緒にいると、こちらまで楽しい気持ちにさせてくれるので、とても貴重な存在です。

しかしその分、多くの目標を持っており、達成しなかったり諦めたりすることも多いため、欲張りすぎは注意しましょう。

青色が好きな人

「青色」が好きは”センシティブで思いやりのある人”です。

他人の気持ちにとても気付きやすく、何か困ったことがあれば思いやりをもって助けます。そして勤勉であり、忠実であり、自分の気持ちに正直です。そのため、多くのことを達成するでしょう。

反面、ささいなことで傷付いたり、思い悩んでしまったりし、大胆さにかける一面も。考えすぎるところには、注意が必要となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。自分の性格の傾向は当たっていましたか?家族や友人もみてみるのもいいかもしれません。

色の傾向が分かれば、例えば男性が、赤色や青色のネクタイを選んだりしているのを見るのも楽しくなるかもしれませんね。ぜひ、カラー占いしてみてください。

✡ほしよみ式占い師養成講座HP✡
TOPページを見る